しみやしわが生じる原因や、解消するための対処法を分かりやすく纏めています。

menu

しみ・しわの原因対策

お手軽リンパマッサージで首のしわに打ち勝つ!

首のしわ対策にオススメなリンパマッサージ!

美容雑誌などを読んでいると、よく「リンパマッサージ」という言葉を目にします。
これはリンパ液の流れをよくするためのマッサージで、マッサージをすることによってむくみの解消などが期待できます。

顔や足のむくみならわかりやすいので、そこを気にする方は多いですが、実は首というのもむくみが生じる部分なのです。
リンパの流れが悪くなり、首がむくむと、やがてそれが首のしわの原因になることもあります。
だからこそ首のしわ対策として、是非リンパマッサージを取り入れていきましょう。

優しくマッサージしてあげることが大切

リンパまわりは繊細にできているので、力を込めてマッサージすると逆効果になってしまうこともあります。ですから優しくさするようなイメージで、リンパマッサージを行っていくことが大切です。
また、リンパマッサージをする際には首まわりにマッサージクリームなどを塗っておくと、すべりがよくなってマッサージがしやすくなります。

では以下で、その手順を紹介します!

・リンパマッサージのやり方

1.人差し指と中指を使って、首の後ろから鎖骨のくぼみにかけて指をすべらせるようにしてリンパ液を流していきます。鎖骨のくぼみ部分には、静脈角という静脈とリンパの合流地点があるので、リンパマッサージでは鎖骨のくぼみをほぐすということがひとつのポイントになります。
この動作を左右5〜10回ずつ行っていきましょう。

2.同じく人差し指と中指を使い、鎖骨の下から脇の下まで、指をすべらせるように動かしていきます。これもさきほどと同様に左右5〜10回ずつ行っていきます。
この動作を実際にやってみるとおわかりかと思いますが、右のマッサージをする際には左手の人差し指と中指でないとやりづらく、またその反対も同様のことが言えるので、そこも頭に入れておきましょう。

3.同じく人差し指と中指を使い、耳の下から首筋にかけてリンパ液を流していきます。回数に関しても1と2と同様です。

リンパマッサージにはいろいろなやり方がありますが、今回紹介した方法は比較的簡単なものと思われます。
ですから是非習慣にしていただいて、首のしわの対策につなげていきましょう。

しかし、もしリンパマッサージをしていて「痛み」や「しこり」、「腫れ」などを感じた場合には、マッサージを中止してください。
リンパの腫れには病気が起因する場合もあるので、腫れやしこりなどが引かないようであれば、内科などを受診するといいでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。