しみやしわが生じる原因や、解消するための対処法を分かりやすく纏めています。

menu

しみ・しわの原因対策

おでこのしわの原因、ケア方法を知ろう!

bbf1fa3716b50bd5af471fc92a25025c_s

若見えの大敵!おでこのしわって何でできるの?

おでこのしわは、しわの中でもかなり目立ってしまうものです。
何となく男性に多いイメージもあるおでこのしわですが、中にはかなり深いしわがおでこにできてしまっている方もいます。

おでこのしわが気になってくると、おでこを出す髪型をやめようかななどと思うこともあるので、できることなら防ぎたいしわのひとつと言えます。

この、おでこのしわの原因にも、ほかと同様に「紫外線」「乾燥」「加齢」「ストレス」などが関係します
おでこは皮脂が活発に分泌しやすい部分なため、テカりが気になって1日に何度もあぶらとり紙を使ったり、洗顔の際にゴシゴシと洗ったりする方もいるかもしれません。
ですがそれらが原因で乾燥が引き起こされることもあるので、一見乾燥しにくいと思われるおでこの乾燥にも注意しなければなりません。

眉の上げ下げをよくする方はご注意を

おでこのしわの原因としては、表情のクセも挙げられます。
眉を上げ下げするなどして、おでこの皮膚がよく動くような表情のクセがある場合、それによっておでこにしわができやすくなります。
年齢を重ねると、そのような表情のクセによってできたしわが肌に残りやすくなるので、年齢を重ねた方は特に注意が必要です。

そんなおでこのしわの対策として有効な簡単なトレーニングを、以下で紹介します。
1.おでこを手で押さえたまま、まぶたを動かす。このとき、なるべくおでこが動かないように気をつける。
2.1の状態でさらに大きく目を開き、10秒間キープする。
3.一度目を閉じ、再び目をふらいて10秒間キープ。

1〜3までの流れを10回程度繰り返すことによって、目のまわりの筋肉を鍛えることもできます。
目のまわりの筋肉が衰えることも、おでこのしわには関係しますので、この方法を筋力トレーニングとしてお役立てくださいね。

頭皮のマッサージも、おでこのしわ対策に効果的

肩にコリが生じるように、何もケアをしなければいずれ頭皮も固くなってきます。
そのような状態だと、おでこに対する負荷も増えてしまうので、おでこのしわにつながりかねません。

それを解消するためには、頭皮マッサージが有効です。
毎日行うシャンプーに少しの工夫を加えることによっても、頭皮マッサージは行えます。
指の腹を使い、頭皮全体をほぐすようにすると、いつもよりも頭皮がリフレッシュするはずです。
また、頭皮マッサージに使えるシリコン製のブラシなども販売されているので、そのようなアイテムを使うのもオススメです。
こうした工夫をして、おでこのしわをできる限り防いでいきましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。